2006年06月06日

商工会議所の経営革新セミナーに参加

本日は少しまじめな話題です。
商工会議所の経営革新セミナーに参加し、中小企業診断士の先生の講義を受講。経営課題を常に検討し、経済環境に対応することが企業にとって重要。最近は老舗と言われる企業が倒産の30%を占めており、今までの経営活動を守るだけでは衰退するのが確実である。規制緩和や顧客ニーズの変化など、様々な情報に対応できる企業を目指す。
等々、約2時間の講義で少し賢くなったかな。

転職して2ヶ月が過ぎ、2ヶ月間は前任者の引き継ぎと言うことで色々教えてもらいながら二人で仕事をやってきたが、6月からは前任者が退職して独り立ちです。まだまだ手探り状態ですが、前任者以上に会社に貢献できるよう日々勉強してレベルアップしなければ・・・

posted by プアル at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | その他日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18933249

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。